お申し込みはこちら!


結構、馬鹿にならない毎月の通信費用。
あなたの会社は本当に大丈夫ですか??

三大キャリアに「法人契約」をすれば一番安いと思い込んでいませんか?
※三大キャリアとは、docomo, au, softbank のことを指します。
一度契約すれば、金額が決まっているので、今以上は安くできないと勘違いしていませんか?
会社携帯はガラケーを未だに使っていませんか?
ガラケーが一番安いと思い込んでいませんか?
会社携帯は電話だけできればいいと考えていませんか?
未だに会社携帯にデータ通信は必要ないと思っていませんか?
そもそも、見直すということを怠っていませんか?


これらの事例に一つでも当てはまるのであれば、一度は見直すべきです。

今回ご紹介するのは何も目新しいものではなく、
CMでもよく見かけるMVNOと呼ばれる
通信業者の「SIM」を使用した
経費削減についてのご案内です。

しかし、「SIMフリー」というだけでは、
法人契約とさほど変わりはございません。

今回は、経費削減のご案内にプラス
「SIMフリーの代理店」についてもご案内させて頂きます。





もっと気軽に、低リスクで、新規事業の柱を作り出せないか。
毎月かかるだけの経費を、見直して、コスト削減が出来ないか。

その2つのお悩み、SIMフリー代理店ビジネスでまとめて解決できます!
それは、何故か。

限りなく成功しやすい、ビジネス4原則
小資本で始められる。
在庫がない(あるいは少ない)
利益率が高い
毎月の定期収入が確保できる


「この4つの中で当てはまっている数が多ければ多いほど、
そのビジネスはうまくいきやすい」
と、言われています。

長年、事業を経営されてきた貴方様には、今更伝えるお話ではありませんね。
しかし、この4原則を、今一度改めて振り返って頂きたいのです。

今回ご紹介する「SIMフリー代理店」ビジネス。

これは、上記の4原則に則っているため、負担が限りなく少ない状態で
スタートできますし、うまくいきやすいと言えます。

「SIMフリー代理店」は、ビジネスとしてスタートするのに必要な資金は
なんと、たったの45000円のみ。


在庫仕入れも発生しませんから、不良在庫も抱えませんし
仕入れや人件費、店舗を構える等のために、借入をする必要性・リスクも
一切ありません。



SIMとは、スマートフォンに差し込む画像のようなチップを指し、
スマートフォンの心臓のような物です。


これがなければ、スマートフォンでデータ回線を繋げることができませんので、
スマートフォンを使う場合、必要不可欠のものとなります。

では、「SIMフリー」とは何か?

これを分かりやすく説明すると
「大手3キャリアに縛られず、他のどの通信業者とも契約できる」
という状態を意味します。

ほんの少し前では、大手キャリアのドコモ・au・ソフトバンクの いずれかで契約した携帯電話・スマートフォンしか使えませんでした。

だから大手3社の独占状態のため、料金にも競争が起きず、ずっと高額プランのままだったんですね。

しかし、2015年5月よりSIMロック解除が義務化され、大手3社以外の業者でも
スマホ端末が使えるようになり、新たな市場として注目を集めるようになりました。

こういった大手3社以外の通信業者を【MVNO】と呼んでおり
最近よく聞く

「楽天モバイル」
「UQモバイル」
「LINEモバイル」
「BIGLOBEモバイル」

などが、 それに当たります。



ド●モのHPにて、料金シミュレーションが可能です。
そちらを基準に、料金比較をしてみましょう。

■ド●モの場合
<条件>
スマホを20台。
毎月、1GBの契約

代表回線の利用年数、4年未満(それ以下は選べない)
データ超過の場合の、速度制限アリ(128kbpsになる)

⇒83000円/月
ウルトラビジネスシェアパック30
リミットモード



■今回、ご提案するSIMフリーの場合
<条件>
同一、スマホ20代。
※最安値の価格が、3.6GBで1600円

⇒32000円/月
ここに、スマホ代理店としての「システム利用料」が
3800円分(代表回線、1回線分のみ)

毎月の支出総額は、スマホ20台としても
35800円に抑えられる概算になります。



さらに、子回線の月々の使用料金は
代理店なので、数%が戻ってきます。

安くなるのはもちろん、
収入の柱として打ち立てていくこともできます。

長年、実業を経営されてきた方であれば
経費の圧縮は、売上の拡大と同程度に、事業によってはそれ以上に重要であることは
ご理解頂けていることと思います。

経費の圧縮は、それだけで、会社にお金がきちんと残るための
仕組みづくりと言えます。

しかし、今回のオファーはそれだけではありません。

経費の圧縮。
そして、新しい事業収入の柱にしていきませんか?


というのが、本題です。


本来、通信の代理店として開業をするのには
莫大な金額がかかるのは、ご存知頂いていると思います。

簡単な比較図で、ご説明します。



大手3キャリアの、開業資金。

そして、
CMで放映されているような
有名ブランドの、格安スマホ代理店の、開業資金。

両方をご紹介させて頂きました。

いずれにしても、簡単に新規参入できるような金額ではありませんね。

それもそのはず。
・CM広告費
・大手キャリアに支払う加盟金

このへんが大きくて、数百万から一千万単位での
初期費用となっています。

しかし、 今回ご案内するSIMフリー代理店。
こちらは、無店舗型です。

・人件費不要
・在庫不要
・賃料不要

そのため、初期費用は
加盟金を合わせたとしても、わずか4万5千円前後ほどです。





このようにして、個人・法人問わずに代理店を増やし
大手キャリアのようにCMをかけることなく、ユーザー回線数を増やすことで
出た利益を、顧客に還元する。

ほかの格安スマホ代理店は
【利益追求型の、代理店システム】
であるのに対し

今回ご紹介するSIMフリー代理店は
【利益還元型の、代理店システム】なのです。



ですから、毎月のかかっていた通信費。

ただただ、経費として
支出していた部分の見直しになることはもちろんのこと。

事業収入として、ひとつの収益の柱にしていくことは
現実的に可能ですし、
実際にそうしている法人様が増えています。

なにしろ、開業費用が極端に少ないことで、
とるべきリスクが最小限に抑えられている
ことは
わかって頂けたのではないかなと思います。

単純に考えてください。

スマホの料金は、まだまだ高くて悩んでいる方は大勢います。

そこに「安くできますよ」とご提案をするビジネスモデルです。
ニーズがありますから、喜ばれますよね。

さらに。

上記ご提案の形で、ひとつの事業にもしていけます。
働き方改革で、国の施策として「副業推進」となっています。
副業を探している人が、増えています。

これもまた、ニーズがありますから、喜ばれますよね。

だんだん、興味が高まってきて頂いたのではないかと思います。

もしかしたら、すでにもう
「直接、詳しい話を聞かせてくれ」という方も
いらっしゃるかもしれませんね。


月々のスマホ料金が安くなる!
⇒携帯代、1ヶ月にいくらかかってますか?
SIMフリーにすると、月々の利用料金は大体1000円台~3000円台で済みます!

仕入れ不要で商品が持てます!
在庫として仕入れて抱えることなく、販売できる商品が持てます!
しかも「月々の支出が安くなる」という商品のため、喜ばれます!

ストック型ビジネスのため、継続収入が入ります!
⇒スマホの契約はコロコロ変えたりはしない人が多数ですから、一度使ってもらえれば
その人が辞めない限り、使用料の何%かが自分に収入として入ります。

見込み客はどんどん増えます!
スマホ代金を安くしたいと皆さん同じように悩んでいます。
自分の仲間や友人の世話になって安くできたとあれば、口コミで広がります!

チームでビジネスを拡大できます!
⇒自分が代理店として活動することはもちろん、代理店チームの仲間を増やすことができます。チームからの収入の何%も自分に入ります。

初期投資がたった45000円でスタートできます!
一般的なフランチャイズなどでは加盟だけで数百万もしますし、ネットビジネスの物販でも仕入れ代金がかかりますが、こちらは45000円だけで開始できます。



お申し込みはこちら!



今回のビジネスは、積み重なっていくほど、実働時間に関係なく
どこまでも、収益は伸びていきます。

ストック型ビジネスの
最大の魅力です。


ストック型ビジネスとは、
仕組みやインフラを作ることにより、
継続的に収益が入ってくる
ビジネススタイル。

継続課金型の収益モデルです。


SIMフリー代理店ビジネスは、
ストックを積みやすくなっています。
その理由について、ご説明しますね。





携帯料金というのは、
「ライフマネー」に分類されています。

ライフマネーというのは、
現代社会で生活していくためには
欠かすことのできない「生活必要経費」
と呼ばれるものです。

例えば、こういったものがありますよね。
電気代
ガス代
水道代
家賃
食費
衣食住に加えて、現代では「通信」も、現代生活には欠かせません。

毎月のスマホ代。
これはもう、今や立派な「ライフマネー」になります。


この生活必要経費という部分を、SIMフリーにすることで
月々の支出が安くなりますから、長く使ってもらえる可能性が高いですよね。

自分自身の顧客になってくれた方々が
オススメしたSIMを使用し続ける限りは、紹介手数料として
毎月、使用料金の数%が、収入として入金され続ける仕組みになっています。





スマホの契約。
毎月毎月変える人って、見たことないですよね?

あなた自身も、あなたのご家族も、ご友人も。
9割以上の方が、一度契約したら変えずにずっと使います。

なかには、10年以上もドコモを使っている。
なんて方もいらっしゃるかもしれません。

要は、コロコロ変えたりしない人が多数ですから、
一度使ってもらえればよほどの事が無い限り、客離れは起きにくいです。

継続収入になりやすいビジネスモデルである、理由のひとつですね。





このビジネスは、
キャッシュポイントが2つあります。

1つは、今までご説明をしてきた
「SIM契約の販売」です。
もう1つは、「代理店の権利の紹介
(フランチャイズ)」です。


一般的なフランチャイズ(実店舗型)では、
加盟料で数百万を支払い、かつ、
毎月のロイヤリティも
バカにならない出費であることが、ほとんどです。

ですが、このビジネスであれば
初期費用45000円のみ。

市場規模は大きいですから、いくらでも後発で参入でも稼ぎやすいですし
チームでビジネスを拡大していけます。

自分がフランチャイズした代理店からの売上。
こちらに対するマージンも自分自身に還元されます。

下部組織が強固になればなるほど、
フランチャイズ組織として構築できた際には、
強固で安定した継続収入になり得ます。







2016年末時点で、5%未満と言われていた格安スマホユーザー。

しかし、2018年現在、大手企業の事業参入もあり、12%を超えました。
MVNO市場規模は、ついに1000万回線を突破したのです。

この勢いはまだまだ止まらない事が大きく予想され、この先の携帯電話(スマホ)事情はガラッと変わる事になります。


導入期から、成長期へ突入している今が、一番稼ぎやすいということです!


「格安スマホって、何?」「SIMフリーって、何?」という時期が過ぎ、今まさに世の中に爆発的に普及する直前です。

この成長期の波にしっかりと乗れるチャンスは、今しかありません。

今なら、求めている人を「待つ」だけです。
大手キャリアからの乗り換えは簡単におこなっていただけます。
なぜなら、同じ品質で、月額が半額になるからです。

成長期の今、一気に格安スマホへ乗り換える人が増加します。
成熟期に入る前に、しっかりと市場を奪っていきましょう!


お申し込みはこちら!




副業と一口にいっても、さまざまありますね。
何を選ぶかは、とても重要です。

ネットビジネスでいえば、
物販、アフィリエイト、情報発信、youtubeなど。

もしかしたら、あなたもこのうちのどれかを経験したかもしれません。
在庫を抱えすぎてしまったり、アフィリエイトでは稼げなかったり。

ビジネスの難易度や、資金力・使える時間などを考えれば、
人によっては難しかったり、結果が出せなかったりするのは仕方ない部分もあります。


かたや、実業・フランチャイズのほうに目を向ければ
不動産投資・コインランドリー経営・コンビニ経営など。


初期資金が何百万と必要であったりと、動かす金額も大きいものばかりですし
とても副業で何かを始めるレベルとはいえません。

加盟店料だけで数十万もかかったりなど、リスクも大きいものがほとんどです。

私がオススメする「SIMフリー代理店ビジネス」

これは物販などのように何かを新しく売りつけるものではありません。
もともと毎月かかっている支出を見直して、安くなるお手伝いをするだけです。

ある意味、コスト削減ビジネスとも言えるでしょうね。
不動産屋で例えるなら、ノウハウがあるから毎月の家賃を安くしてあげるよと、声がけするようなもの。
喜ばれるに決まっています。

それを、不動産屋のように特別な知識も必要なく、気軽に始められるのが
SIMフリー代理店ビジネスです。

ビジネスに参入するための初期資金は、たった45000円のみ。
それだけの金額でビジネスをスタートできます。

店舗も構える必要もなく、人を雇う必要もなく。
物販のように、大量に在庫を仕入れる必要もなければ、
アフィリエイトのように、記事をたくさん書く必要もない。

見込み客はあなたの周りの人全てです。

「携帯代を安くする仕事を始めたんだ」と声をかけていくだけです。

その中で、興味がある人は話をしっかりと聞いてくれますし
実際に使ってみて良いと感じた方は、代理店仲間になってくれることも、普通に起こります。

あなたをリーダーとして、代理店チームを組んでいけるので、あなたが稼動しなくても
新規のお客様をチームが契約してくることで、ストック型の収入の柱を太くすることも可能です。

今回のSIMフリーの代理店というのは、個人でもでき、敷居が低いビジネスとして、全力で一度事業を聞いてみることをオススメ致します。

興味のある方は、
こちらの「西村翔」LINE@に登録後、メッセージより問い合わせ下さい。
個別でより具体的な説明を致します。

お申し込みはこちら!






ここまで読み進めて頂いて、ありがとうございます。
西村翔です。

まず、初めに自己紹介がてらネットビジネスに
巡り会った経緯を紹介致します。

私は学歴も学力も専門知識もありませんでした。

今の自分になるまでには、
いろいろと挑戦をしてきました。
ネットワークビジネスも経験しましたね。

うまくいかず、挫折も経験しました。

実家に帰り、ネットワークビジネスで無理だったのだから、
サラリーマンでしか生きるしかないのかーと考えていた時。

ネットワークビジネスで知り合った方、今では恩師にあたる方に、
ネットの稼ぎ方を教えようか?と言われたのがきっかけです。

それからはその恩師からネットビジネスを教わり、
Youtubeアフィリエイトからスタートし、
そして、約3ヶ月後に転売をスタート。

そこからはフェイスブックなどの自己紹介でも軽く説明している通り、
約半年で月収100万を突破し、脱サラに成功。

「海外メーカー総代理店ビジネス」で、同じ商品を定期的に仕入れることが可能になり、時間とお金の両立を得ることに成功しております。

今ではネットビジネスを誘ってくれた恩師に本当に感謝しており、
ネットビジネスに関して可能性しか感じておりません。

しかし、私自身が主力としてやっているビジネス「海外メーカー総代理店」というのは、実業です。
個人レベルからすると、はっきり言ってハードルが高いです。

LINE@の登録者もお陰様で徐々に増えており、それに伴い、
個人での問い合わせがかなり増えております。

私は誰でも上手くいくというのは、思っておらず、海外メーカー総代理店も
「教えてほしい」という問い合わせがあっても、私の判断でお断りするケースもございます。
それぐらい、総代理店というのは敷居が高いです。

私は転売からスタートし、起業に成功しましたが、
今は転売もしていませんので、転売も教えておりません。

なので、今回のSIMフリーの代理店というのは、個人でもでき、
敷居が低いビジネスとして、全力で一度事業を聞いてみることをオススメ致します。

これ本当に、本心から、初心者でも、誰でも
「取り敢えずやってみればいいのに」
と心から思っています。

取り敢えずやってみればいいんです。

やらなくて後悔するより、
取り敢えずやってみましょう。

それぐらいSIMフリー代理店ビジネスというのは
敷居が低く、
誰でも簡単に稼げると
心の底から思っております。

是非、これからスタートする方は
マインドを高く持って、
不安ではなく、ワクワクしながら取り組んでもらえればと思います。





私たちSIMフリー代理店の使命は、
ケータイ代が安くなることで救われる、

月々の固定費が高くて本当に困っている方に、
安くできる方法をお伝えして、
乗り換えの手助けをしてあげること。


想像してみてください。

大手3キャリアで、約15兆円の市場でまだまだ高いままスマホを使う人は、
国内で5000万人以上。
多くの人が、SIMフリーにするタイミングを待っています。

インターネットを上手に使いこなせない方、
フォローなしでケータイを乗り換えることが不安な方。
ケータイの契約が、大手キャリアではできない方。

興味はあるけれど、大手キャリアからSIMフリーに変えられずにいる。
そんな方に寄り添うことができたなら、拡がる可能性は無限大です。

人に喜ばれて自分も豊かになれるお仕事、一緒に取り組んでみませんか?

今回のSIMフリーの代理店というのは、個人でもでき、敷居が低いビジネスとして、
全力で一度事業を聞いてみることをオススメ致します。


興味のある方は、
こちらの「西村翔」LINE@に登録後、メッセージより問い合わせ下さい。
個別でより具体的な説明を致します。


お申し込みはこちら!