今井先生・LP案1




こんにちは、ナビゲーターの今井孝です。

今回は、社会起業家として有名な鬼丸昌也さんに、
社会起業の始め方の3ステップや、
そのメリットについて突っ込んでお聞きしていきます!

鬼丸さんが社会起業に目覚めたのは大学生のころです。
いわゆる学生団体ですが、最初はたった1人です。

その時からすでに講演活動を始められました。
しかも!ある程度それで生計を立てていたそうです。

いったいどうやったのでしょうか?!

最初はカンボジアでの地雷除去のための費用を
集める活動から始めたのですが、学生の話を聞くために
講演会にお金を払う人がいたそうです。


そして今では、ウガンダやさまざまな地域の支援活動をされています。

仲間もたくさん集まり、多くの人がチームとして楽しく貢献しています。

全国各地の青年会議所、ライオンズクラブ、ロータリークラブ、
倫理法人会、NPOなどから、講演依頼が殺到し、ダライ・ラマ氏などと
一緒に講演をするほどになりました。

NHK『週刊子どもニュース』を始め、
いくつものテレビ番組に取り上げられています。

いったい、どのようにすれば、社会貢献とビジネスを両立させることができるのか?

その最初のステップをじっくりお聞きしたいと思います。










「今の自分には何もできない・・・」とあきらめていませんか?

鬼丸さんが講演会で言うのは
「私たちは微力だけれど、非力ではない」という言葉です。
あなたにも、今、必ずできることがあります。
その小さな一歩を踏み出したとき、人生が変わり、世界も変わり始めます。

あなたが踏み出すべき一歩とはなにか?
ぜひ、オンラインセミナーで学んでください。




怒りや憤りをそのままにしていては、良いことは起こりません。
あなたのネガティブな感情には意味があります。

そこには、あなたのポジティブな貢献意識がじっと潜んでいるからです。
その気持ちに気づいたとき、あなたがやるべきことが見つかるのです。

では、憤りをエネルギーに変えるには?
そのヒントがここにあります。




あなたは会社で埋没してませんか?
日々の仕事に忙殺されていませんか?

本当のあなたはそんなもんじゃありません!

あなたが本来いるべき場所を見つけた瞬間に、
あなたの価値は100倍にも1,000倍にもなります。

では、あなたの輝く場所を見つけるには、
まず何をすればいいのでしょうか?
その方法もぜひ学んでください。




どんな人にも必ず良いところがあり、得意分野があり、
社会に貢献できる場所があります。


それを見つける努力を、あなたは怠っていませんか?
そして、現状に甘んじて、「自分なんて・・・」と思っていませんか?

このオンラインセミナーで、
あなたの貢献できる場所を見つけるヒントを手に入れてください。




世界にはあなたと同じ価値観を持つ人がたくさんいます。
その人たちとの出会いは、人生を変えるプライスレスなものです。

周りに価値感の合う人がいないからと言って、心配しないで下さい。
必ず心が響きあう人々はいます。

そんな人たちとどうやって出会えばいいのでしょうか?
鬼丸さんは、どうやって出会ってきたのでしょうか?




実は、社会起業に関心があり、行動している人ほど年収が高いそうです。
また、ボランティアをしている社員が多い会社ほど、売上が多いそうです。

では、どのようなメカニズムで
そういうことが起こるのでしょうか?

オンラインセミナーでは、その謎にも迫っています。




素晴らしい世界を実現するには、誰かにまかせっきりではいけません。
あなたの力が必要です。

あなたには世界を変えることができるのです。

 











1979年、福岡県生まれ。立命館大学法学部卒。

高校在学中にスリランカのアリヤラトネ博士(サルボダヤ運動創始者)と出会い、
「すべての人に未来をつくりだす能力がある」と教えられる。

2001年、初めてカンボジアを訪れ、地雷被害の現状を知り、
「すべての活動はまず『伝える』ことから」
と講演活動を始める。

同年10月、大学在学中に
「すべての生命が安心して生活できる社会の実現」をめざす
「テラ・ルネッサンス」を設立。

2002年、(社)日本青年会議所人間力大賞受賞。

地雷、子ども兵や平和問題を伝える講演活動は、
学校、企業、行政などで年に100回以上。

遠い国の話を身近に感じさせ、
すべての人に未来をつくる力があると訴えかける講演に
共感が広がっている。








大手IT企業に約8年在籍し、新規事業を成功させる。

独立後に始めたセミナーには10年連続で毎回300人以上が参加。
トータルでは5,000人以上になる。

また、マーケティングに関するさまざまな教材が
累計3,000本以上購入されるなど、
3万人以上の起業家にノウハウや考え方を伝え、最初の一歩を導いた。

誰にでもわかりやすく、行動しやすいノウハウと伝え方で、
「今井さんの話を聞いたら安心する」
「自分でも成功できるんだと思える」
「勇気が湧いてくる」と、
たくさんの起業家に支持されている。

しかし、自身の起業当初は
セミナーを開催しても閑古鳥が鳴き叫ぶばかり。

数百万円を投資して制作した商品は
ほとんど売れず、部屋を占領する在庫の山に。

ネット広告につぎ込んだ資金は一瞬で消えてしまい、
胃の痛みと闘いながらの「起業 1 年目」は散々なものだった。

どん底から脱するきっかけは、
他人に貢献するためにビジネスを楽しむことだった。
そのことを、さまざまな切り口から伝え続けている。

著書「起業 1年目の教科書」は5万部を突破。
シリーズでは約8万部となる。





鬼丸さんと出会ってから、もう10年以上になります。

その時からまったくブレずに突き進んでいる姿を見て、
本当にすごい人だなと、最近改めて思っています。

素晴らしいことをやろうとしているのに、
お金やマーケティングの問題で、それが実現できていない人をたくさん見てきました。

そういう熱い思いを持った方々に、
自立する力を手に入れて頂くために、私は今の仕事をしています。

このオンラインセミナーもその一環です。

「社会起業に興味がある」
「世の中のために力になりたい」
「社会問題を解決したいけど、自分に何ができるか分からない」

と言う方々のために、少しでもお役に立てれば幸いです。